ご挨拶 会社概要 企業理念 組織図 沿革
企業理念

企業理念

― 不易流行―

「不易流行」という言葉は、1689年に始まった東北・北陸を巡った紀行文
「おくのほそ道」で著名な松尾芭蕉の俳諧理念です。

その序文「月日は百代の過客にして行かふ年も又旅人也」にあるように
時代は常に流れ続けていて、年々多様化し、加速化する時代の変化にも
私たちは対応していかなければなりません。
どんなに優れた設備があっても、またどんなに優れた人材がいても
それだけでは、私たちが求める「モノづくり」は完成しません。
私たちが求めているものは、妥協の無い探求心であり、変化を恐れない
向上心です。
企業人としての高みを常に持ちながら、モノもヒトもプロフェッショナルで
あることで、初めて私たちが求める「モノづくり」が完成するのです。

「不変的な本質を持ちながら新たな変化を取り入れる」という思いの元に
時代とお客様の多様化するニーズに応えながら、社会全体の未来に
貢献していく企業であるように、努力を続けて参ります。

youtube
top